キャッシュバッカー

キャッシュバッカーとは

出会い系サイトにはキャッシュバッカーと呼ばれる存在がいるのですが、これはどのような存在なのでしょうか。
キャッシュバッカーはサクラほど知られていないので知らない人も多いかもしれません。
キャッシュバッカーの仕組みは、女性会員が男性会員とメールなどでやり取りをすればポイントが加算されるシステムです。
なのでポイント目当てで男性とのやり取りをしている女性が増えてくるということになります。
ひとくちにキャッシュバッカーと言っても、最初からキャッシュバッカーになりたくてなった人と、普通に素人の一般女性が出会いを求めているうちに自然にポイントが貯まっているという場合の二通りがあります。
ポイントが貯まっていくのが楽しくなってきて、メールの返信ややり取りが頻繁になっている普通の女性もいるのです。
このポイントはお小遣い稼ぎとして大したものではありませんから、稼ぐためにキャッシュバッカーにわざわざなっている人は少ないです。
男性との出会いを求めている間についでにポイントが貯まっていって、おまけとしてポイントが貯まるその程度のことですから、それほどキャッシュバッカーは重要視する必要はありませんが、会うつもりもないのにキャッシュバック目当てでやり取りをしている女性もいるので気をつけましょう。
元々は出会いを求めている女性ですから、サクラとはまた違った特質です。

キャッシュバッカーの特徴

出会い系のキャッシュバッカーはサクラほど悪質ではありませんが、会う気がなかったり、ただポイントを稼ぐために利用しているのなら、真剣に出会いたいと思ってやり取りをしている人にとっては失礼な話ですね。
ですから、出会い系のキャッシュバッカーの特徴について把握しておけば、もしかすると相手がキャッシュバッカーかもしれないということがわかるのではないでしょうか。
例えば、掲示板に毎日書き込みをしている女性や1日に何回も書き込みをしている女性は、かなりキャッシュバッカーとして怪しいですから注意しましょう。
そしてメールの返信がとても短い場合、これもかなり怪しいですね。
メールの返事が1行とか、ありえない短さだったらこれはポイントをもらうためにメールを返しているだけなので、キャッシュバッカーの可能性がありますから注意しましょう。
サクラも見分けることができますが、キャッシュバッカーも勿論見分けることは出来ますので、慎重に見分けてムダな時間を費やさないようにしましょう。
返事をもらうことが目的ですからコミュニケーションをとろうという気はないようです。
メールの内容がおかしいとか掲示板の書き込みがあまりにも頻繁である場合は、キャッシュバッカーを疑ったほうがいいかもしれませんね。
キャッシュバッカーに引っかかったからといってサクラのように大金を引き出されたり、ポイントを消費させられたりということはないとは思いますが、時間の無駄ですのでその点は十分に注意しましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ