サクラの存在

出会い系サイトのサクラとは

出会い系サイトは楽しく安心して利用したいものですが、どうしても避けて通れない問題がサクラの存在です。
サクラとは、出会い系サイトに登録している女性になりすまして、男性の会員を悪意のあるサイトに巧みに誘い込む人のことです。
女性がサクラとなっている場合もありますが、実際には男性が複数の女性になりすましてサクラになっている場合もあります。
いずれのサクラの場合でも騙されることで得をする人はいませんので、はなはだ迷惑な存在といえます。
サクラを見分ける方法はいくつかありますが、中でも一番確実な見分け方は書き込まれているプロフィールを注意して読むことです。
サクラが書き込んでいるプロフィールは、一般女性のプロフィールとは違い男性会員を誘惑するような内容となっています。
例えば、すぐにでもエッチができるようは内容が書き込まれていたり、スリーサイズを強調して書き込まれていたリなど、男性を誘惑する言葉がたくさん並んでいます。
このような内容の書き込みが全てサクラとは言えませんが、かなりの確率でサクラである可能性が高いと言えるでしょう。
また、プロフィールに写真が添付されている場合は、その写真についてもしっかりとチェックしておきましょう。
添付されている写真が、セミヌードやランジェリー姿などのように露出度が高い場合は、サクラである可能性が高いといえます。
常識で考えても、普通の女性が出会い系サイトのプロフィールに自分のヌードを掲載するとは思えませんので、あまりにも不自然な写真が掲載されている場合には、注意した方が良いでしょう。
もし、サクラと思われる相手からメールが送信されてきた場合は、軽はずみに返信などせずできるだけ無視するよう心がけましょう。
サクラの目的は悪意のあるサイトへ誘導することなので、送られてきたメールにURLが書き込まれてあっても決してクリックしたりしないようにしましょう。
残念ながら出会い系サイトにおけるサクラの存在は避けては通れませんが、軽率な行動を慎むことで未然に被害を防ぐことができます。
出会い系サイトを利用する際は、常にサクラの存在を意識して気持ちにスキをつくらないように心がけましょう。

サクラの種類

サクラ。
それは儚く散っていく日本を代表する花。
でも、それは外に植えられている落葉広葉樹のこと。
出会い系サイトのサクラは、儚く散ったりないどころか撃ち落しても撃ち落しても向かってくるスズメバチの集団のようなもの。
怖いね。
出会い系を利用するなら、そんなサクラとの対戦が待っている。
どんなに「サクラの一切いない出会い系サイト」といわれていても、他から侵入してきたサクラは最初から見分けられるわけもなく、騙された人が現れて初めてサクラとして処分されるまでサクラは野放し状態。
こうして「サクラの一切いない出会い系サイト」ですら、サクラの被害にあってしまうこともある。
そんな何処にでもいるサクラと対戦するには、サクラの正体を知っておくのが先決。
サクラには、メールをさせて料金を搾り取ろうとする「料金使ってよサクラ」がいる。
ポイント制(それも利用した後に請求が来る、料金設定の高いところ)に多くいるとされていて、ポイントを使わせるためなら手段を選ばないあたりが怖い。
他の出会い系サイトからの「刺客的サクラ」「スパイサクラ」がいる。
このサクラは他の出会い系サイト(料金だけ高い悪質サイトなど)から優良サイトといわれる人気サイトに潜入して来て、悪質サイトのほうに誘導しようとする。
個人情報を集めたがる「直アド交換しようサクラ」もいる。
これは「業者」と呼ばれることが多いのでサクラとして紹介していいのか分からないけど、やっていることは同じだからサクラとして紹介しちゃってもいいだろう。
これだけ、サクラの種類があるのでどの種類にぶち当たるかは分からないので充分な用心が必要だろう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ